せどりで稼げる商品をチェックする方法

せどりで稼げる商品をチェックするには、以下の方法がおすすめです。

一つ目は、「家電やゲームをチェックする」。
家電やゲームというのは、流行が分かりやすいので、仕入れに適した商品を見付けやすいという特徴があります。
ゲームであれば、話題作は売れ行きがよくなりやすいですし、家電であれば、芸能人が使っているなどの情報が流れるだけで飛ぶように売れたりします。

二つ目は、「Amazonランキングをチェックする」。
Amazonランキングを見ても、稼げる商品は簡単に分かります。
更新は1時間ごとなので、常に注目すべき商品が分かりますし、売れている商品は上位に、売れていない商品は下位に行くので、これを利用して仕入れたりもできます。

三つ目は、「Amazonの販売ページからチェックする」。
Amazonの販売ページから商品を検索してみて、上位にある場合は売れているということです。
また、Amazonで売られている商品は、「ほぼ定価の商品」「定価より安い商品」「定価より高い商品」の3種類に分けられますが、ほぼ定価の商品は特に表示がないのに対して、安くなっている商品は値段の所に横線が引かれています。
そして、定価より高くなっている商品は、値段の左側にビックリマークが付いています。
これらを利用して、利益を取ることもできます。

四つ目は、「モノレートをチェックする」。
モノレートとは、Amazonで売れている商品をチェックすることができるサイトです。
どのように売れているかというのはグラフで表示されているのですが、これが小さくギザギザになっているほど、売れているという証です。
仕入れてもすぐに売れていくから、小さいギザギザのグラフになるということです。

五つ目は、「オークファンをチェックする」。
オークファンとは、ヤフオクの落札相場を調べられるサイトです。
ここで注目すべきは、落札件数が多いほど、稼げる商品ということです。
例えば、PS4を検索してみると、かなりの数が出てきます。
その分売れているということですし、中には1円からスタートしている物もあるので、仕入れるチャンスといえます。

六つ目は、「ネットニュースをチェックする」。
ネットニュースを見ていると、意外と仕入れに役立つ情報が飛び込んできます。
例えば、2016年には、レコード人気の再燃で、生産が追い付かないということがニュースになりました。
そのような場合は、レコードの中でどういう物が値上がりしているのかを調べれば、稼げるということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする